2020年最後の大イベント秋のIJK(第8回東京国際宝飾展・秋)が無事終了いたしました!

IJK開店前

プレミアムルース1000点、ジュエリー製品500点がほぼ完売!

前回の展示会IJK(神戸国際宝飾展)では、コロナ禍の真っ只中ということも有り、展示会自体の来展者数が減少していましたが、それでも多くのお客様に貴瞬ブースにご来店頂きました。
こんな時期でも、貴瞬ブースに足を運んでくださるお客様に、今回のIJTも、余裕をもって商品をご覧になって頂きたく、いつもと同じブーススペースを確保し、プレミアムルース1000点、ジュエリー製品500点を用意し、貴瞬らしく大規模の出展をさせて頂きました。

プレミアムルース
IJK風景

コロナ禍でもご来場頂いたお客様に感謝!

コロナ禍の影響で、海外からのお客様が来日出来ない事もあり、どのくらいのお客様に来場していただけるのかなど不安な中ではありましたが、初日の開店前から貴瞬ブースに数多くのお客様が並んで頂きました!
お客様から「貴瞬が出展するから、わざわざ東京まで来たよ!」と大変嬉しいお言葉も頂き、不安も一瞬で飛んでいきました!
出展までに数多くの壁もあり、会社全体で切磋琢磨したことも、そんなお客様の応援して頂ける一言一言で、頑張って良かったなと切に感じられます。

展示会の初日が終了し、当初予測していた販売数よりも多くの商品をご購入頂き、初日の夜は再度、商品数の見直しを行い、2日目もお客様にご満足頂ける様、商品をかき集めてご用意させて頂きました!
そして、2日目も3日目もコロナ禍なんて関係ないと言わんばかりの数のお客様がご来店して頂き、期待や不安を返し、過去最高の展示会になったと思っております。

ご来展頂いた全てのお客様に感謝を申し上げます。

そして、この3日間、展示会に足を運んで頂いたお客様に、全スタッフより心から感謝を申し上げます
今後も貴瞬は安全な方法でお客様との時間を設け、細心の注意を払いつつもしっかり楽しんでいただける環境を提供できるよう、社員一同努めてまいります。